第2の心臓「足裏」に張ると足のむくみがスッキリするもの

第2の心臓とも呼ばれているのが足の裏ですよね。

どうしてそう呼ばれているかというと、足の裏には、ほぼ全身に対応したそれぞれのツボがあるからなんです。

よく足裏のマッサージをして痛い!となるのを見ますが、痛いのはそこが悪くなっているということなんですね。

そんな中で、足の裏にサロンパスを貼ることによって、浮腫みや全身の血行をよくしてくれるそうです。

これは一時期SNSで話題にあがりましたが、この足裏にサロンパスを貼るのは公式ページの方でも推奨されているそうです。

貼る部分は、土踏まずと足の指の付け根あたりに貼るのが理想的だそうです。

これを貼って寝た翌日には疲れが回復してすっきりするとの声が相次いでます。

なので、わたしも実際に貼って寝るようにしました。

すると、はぐくみオリゴ効果も相まって、足のむくみがすっきりしました!

ただ、肌の弱いわたしにはサロンパスのスース―した感じが刺激となりすぎてしまい、かゆくなってしまいました。

なので、さらに肌に優しいとされるピンクのパッケージを買って使用すると、この刺激が改善されて効果も感じることができ、結果的にとっても良かったと思います。

また、用途によっていろいろなタイプのサロンパスが売られているようです。

先ほど話したピンクの肌に優しいタイプや塗るタイプのもの、さらに強力なものまであるそうです。

とくにむくみが気になる方は、足の裏にサロンパスを貼って寝る前に、布団に寝っ転がった状態のときに手足を天井側へ伸ばし、ぶるぶるとふるわすように動かすとむくみのさらなる予防になるそうです。

疲れやむくみの気になる方は実践してみてください。